« 有馬記念はドリームパスポートで! | Main | 高松宮記念 ペールギュントに大穴注意報 »

フェブラリーS、ブルーコンコルドに大穴注意報!

某紙での連載は昨年で終了しましたが、WEB上では、G1中心で情報発信していこうと思っていますので、よろしくお願いします。


一馬の値上げの次に入ってきたショッキングなニュースが「ホースニュース馬」休刊。競馬新聞不振が伝えられていましたが、ついに無くなる新聞が出て来ました。スポーツ紙で事足りるということなのでしょうが、本当に寂しい思いです。更に輪をかける寂しさが、内田博幸騎手のTCKラストラン。大井の内田と呼んで下さいといってましたけど、JRAの新規騎手ということで、何とも寂しい限りです。

まあ、寂しさばかりを引きずってもいられません。ダイワスカーレットが参加してくれば、気持ち良く切れる人気馬だと思っていたので少々拍子抜けですが、ドバイワールドカップへの前哨戦としてのダートG1。盛り上がっていきたいと思います。

過去10年の成績から見れば、4,5歳馬が強さを発揮しているレース。本来ならばヴァーミリアンが1倍台の1番人気になっても良いと思われるのですが、直前の川崎記念の回避や、マイルでの実績がないこと。6才での優勝馬はグルメフロンティアまでさかのぼらないと勝ち馬に出会えないことなどもあってか、1番人気とはいえ2倍台となっています。

昨年の実績だけを見れば、ここで負けてる訳にはいかないとも思うのですが、栗東トレセンが雪の影響などで調整が難しかった事なども言われているので、穴党としては嬉しいニュースでもあります。


同枠のワイルドワンダーは、東京ダート4,1,0,1と好成績ですし、マイルの武蔵野Sでも2着。前哨戦の根岸Sも勝っての挑戦。ローテも良く、2番人気となっています。岩田騎手も今年乗れてますし、ヴァーミリアンよりも、むしろこちらの方が安定感がありそうな気がしています。


3番人気は、フィールドルージュ。前走の川崎記念でG1初制覇。JCダート2年連続2着など、東京コースの適性はバッチリですが、マイル戦が短すぎるのではと嫌われての3番人気です。JRAのG1では2着が多い横山典弘騎手ですが、本日バースディで40歳になったのだとか・・・自らのバースディを祝えるのか。注目です。

以下、ロングプライド、ドラゴンファイヤー、メイショウトウコン、ヴィクトリーと続くのですが、正直昨年の3歳牡馬のレベルは???ですから、過剰な期待は危険だと思われますし、初ダートのヴィクトリーも???です。


上位人気を見て来ましたが、G16勝のブルーコンコルドが、これらの馬に次ぐ8番人気となってます。明け8歳ですし、ここ数戦が苦戦してますから、人気を落とすのも良く分かります。

ただ、この馬は、元々マイルの距離でこその馬ですし、昨年のフェブラリーSで好走しているように、決して東京コースが苦手な訳ではありません。すんなり走れれば、まだまだやれるだけの力は持っていると思うのですが、そんな実績馬が8番人気。

これは狙わない訳にはいきませんね!!


本命ブルーコンコルドで、対抗はヴァーミリアン、フィールドルージュ、ワイルドワンダーの上位人気3頭と未知数のフジノウエーブ。JBCスプリントを勝って晴れてG1勝ち馬となり、今回休み明け。御神本騎手は何かを起こす騎手だけに、注意が必要でしょう。

◎ブルーコンコルド
○フィールドルージュ
▲ワイルドワンダー
☆ヴァーミリアン
△フジノウエーブ


一応馬券は、3連単(100円)、馬単(200円)、ワイド(500円)5頭BOX。
合計15000円で勝負したいと思います。


|

« 有馬記念はドリームパスポートで! | Main | 高松宮記念 ペールギュントに大穴注意報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45776/40234100

Listed below are links to weblogs that reference フェブラリーS、ブルーコンコルドに大穴注意報!:

« 有馬記念はドリームパスポートで! | Main | 高松宮記念 ペールギュントに大穴注意報 »