« 秋華賞篇 | Main | 天皇賞&JBC×2篇 »

菊花賞篇

日本シリーズがロッテー阪神と新鮮なカードで話題になるはずが、村上ファンドによるタイガース上場問題や、TBS買収に関わる楽天・横浜問題等々、プロ野球界は大混乱。しかしまあ、企業の統合、合併、買収などが当たり前の時代ですからね。そんな大揺れのスポーツ界でしたが、水曜日の菊花賞の追い切りが行われた辺りからはディープインパクト一色に染まって来ましたね・・・弥生賞マチカネオーラ、皐月賞ペールギュント、東京優駿ブレーヴハート、神戸新聞杯ストーミーカフェ。これ、ディープインパクトが出走したレースの私の本命です(^^;;振り返るに1度もディープを本命にしていないのって、大穴予想家としては、1つの自慢かなあと思ったりしています。
もっとも、この結果を見ても分るように、ディープ出走のレースは予想も馬券も外れてばかりです。ディープインパクトは強いのでしょう。強さは認めますが、ディープを本命にはしませんし、シックス、Aジャパン&フジ、フサイチ、ローゼンなどの人気馬を本命にするのも違うかなと思ってます。競馬ファンとしては、ディープインパクトが勝つ事を願いながらも、競馬に絶対はない!という思いを強く持って予想したいと思います。本命は菊花賞馬の産駒から・・・候補は3頭!コンラッド、ヤマトスプリンター、ミツワスカイハイですが、中でも成長度が著しいと思われる
ヤマトスプリンターを本命にします。ダートで連勝しているのでノーマークの方も多いかもしれませんが、父マヤノトップガン同様に秋に飛躍を遂げている1頭だと思います。只今まだまだ進化中でしょうから、この馬の未知の魅力に賭けてみたいと思い本命です!相手は素直に、ディープ、シックス、フサイチ、コンラッドの4頭へ、1頭軸マルチで馬単と3連単で好配当狙いと行きましょう!富士Sはアサクサキニナル、トレオウオブキング、アルビレオ、マイネルレコルトの4頭BOXで馬単、3連単。目指せ100万超馬券!!更なる穴狙いは土曜日の東京最終と菊花賞当日の直前のレースと裏開催の福島で!!BIG TIME!

|

« 秋華賞篇 | Main | 天皇賞&JBC×2篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45776/6695256

Listed below are links to weblogs that reference 菊花賞篇:

« 秋華賞篇 | Main | 天皇賞&JBC×2篇 »