« スプリンターズS篇 | Main | 秋華賞篇 »

毎日王冠&マイルCS南部杯篇

F1日本グランプリの生中継の為に、1時間遅れの録画で放送される毎日王冠。競馬とF1、提供スポンサー収入とかを考えるとTV局的には、F1を放送した方が美味しいのだろうなあ。ここ数年、やや出走馬の質が落ちていた感のある毎日王冠だけど、今年はG1馬が3頭も出走して来たのにねえ・・・ディープインパクトばかりが妙に目立ってしまっていて、他の馬の魅力が薄れてしまっている感じが少々残念ですね。11月3日に名古屋競馬場で行われるJBCのカウントダウンも30日前を向かえ、ROAD TO JBCの東京盃では、3歳馬のアグネスジェダイが快勝!JBCスプリントの有力馬として名乗りを上げるなど、新しいスターも誕生しています。ディープ効果がある内に、ディープだけでなく、競馬全体が盛り上がって欲しいなあと願うばかりです。もっとも、自分自身は十二分に盛り上がっていますけどね(^^;;さてさて、テレビじゃ見れない府中劇場・・・の毎日王冠ですが、サンライズペガサスを本命にしたいと思います。休み明けですが、アグネスタキオン、クロフネ、ジャングルポケット世代の生き残りとしてG1戦線で活躍して欲しいと願う1頭です。G1馬が3頭いますが、このくらいのメンバーなら好勝負になるでしょう。相手も、7歳世代のカナハラ、グラスと、G2での実績が光るバランスオブゲーム、コスモバルクの4頭を相手に1頭軸マルチで馬単、3連単で勝負しますします。G1馬はあえて軽視(^^;;京都大賞典も7歳世代、ボーンキング本命で、相手も7歳のビッグゴールド、コイントスとファストタテヤマ、マイソールサウンドへ同じく1頭軸マルチでBIG TIME。月曜日のG1、盛岡で行われるROAD TO JBC最終章、マイルCS南部杯は、タイムパラドックスーユートピアの1点勝負!!!

|

« スプリンターズS篇 | Main | 秋華賞篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45776/6376323

Listed below are links to weblogs that reference 毎日王冠&マイルCS南部杯篇:

« スプリンターズS篇 | Main | 秋華賞篇 »