« 新潟記念(GⅢ)篇 | Main | 京成杯オータムハンデ篇 »

新潟2歳S篇

POGというジャンルを各スポーツ紙が取り上げるようになってから、夏競馬の扱いが変わった気がする昨今。夏競馬はお休みなどと言っていた従来のファンとは別に、お昼前後の新馬戦に一喜一憂している姿が増えている。JRAとしてみれば、間接的ギャンブルとなっているPOGは、冷静に考えれば強敵になりうる可能性を秘めた競合なのだが・・まあ、共存していく以外に道はないだろうし、JRAがPOG馬券を発売する訳にもいかないだろうし・・これから先、POGというゲームがどこまで発展していくのか、とても楽しみではありますね!!条件クラスのメインより新馬戦の扱いの方が記事として大きかったりしますから、ある意味では、競馬発展の為には最高のゲームなのかもしれませんね。そして、この夏はスターホースの動向にも注目が集まってました。ディープインパクトの公開調教に毎週朝の5時過ぎから数百人のファンが集まる札幌競馬場。競馬の楽しみ方が少しずつ変わっているのが、見ていて楽しみでもあり、不安でもあります。で、未来のダービーホースがいるかもしれない2歳戦の予想です。新潟2歳Sは、3連勝中のコスモミールに素直に4連勝とか、内田博幸騎手騎乗のマイネサンサンに人馬含みで頑張って欲しいとかアグネスタキオン産駒の強さが見たいとか・・色々と楽しみはありますが、穴狙いの当方としては、本命は大外18番枠のタイセイハニーです。調教の動きも良く、夏に強い牝馬で、芦毛で、荒れて来た新潟コースの大外を回れて、中舘騎手騎乗とくれば、狙わない手はないでしょう!!タイセイハニーを軸に、3連単、馬単マルチで、コスモ、ショウナン、マイネ、グレイスティアラの4頭へ。小倉2歳Sはゴウゴウキリシマ、エルムSはドンクールでBIG TIME.

|

« 新潟記念(GⅢ)篇 | Main | 京成杯オータムハンデ篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45776/5752080

Listed below are links to weblogs that reference 新潟2歳S篇:

» サイゴウジョンコ&瀬川亮 [NO GUTS,NO GLORY.(競馬で幸せになろう!毎日競馬ネタ更新)]
NHK連続テレビ小説「ファイト」に出演中のサイゴウジョンコ号と厩務員役の瀬川亮さんが、新潟競馬場に登場しました。レースのパドック見る人達よりも多め?!な感じでパドックは盛況でした。3(土)、4(日)と2日間行われるようなのですが、瀬川亮さんとの撮影会とか....... [Read More]

Tracked on September 04, 2005 at 01:32

« 新潟記念(GⅢ)篇 | Main | 京成杯オータムハンデ篇 »