« フィリーズレビュー篇 | Main | K氏、大穴注意報!高松宮記念篇 »

スプリングS篇

今週の競馬は忙しい。土日は岡部幸雄引退記念&3重賞。
祝日の21日からはトゥインクルレースが開幕する。
今年のトゥインクルのキャッチフレーズはNO GUTS、NO GLORY.
(闘志なきところに栄光なし)
うまたせ君とか、モーレツあたろうとか、
アニメ路線で行っていたのが一転して硬派路線に転換したのは、
地方競馬の危機を自分達が真剣に捕らえ、
生き残りを賭けて闘うという事なのだろうか!?
力強く、カッコいいフレーズだと思う。
言葉自体は英語圏では鼓舞する為の言葉として
良く使われている言葉でもあるらしい。
筆者としては、某競馬会のBIG TIMEよりも数倍愛せそうな気がするが・・・

そんな週末予想だが、
来年の今頃はライブドア賞スプリングSになってしまうのだろうか?
プロ野球球団を買うとか、競馬場を買うとか、
ラジオとインターネットの融合とか言っていた内は、
彼が見せるパフォーマンスと内容のギャップに呆れつつも
改革派としての彼を支持していたのだが、
「金さえあれば、何でも買える」発言が大きくなってきた今は、
やや気持ち悪くなってきた(><)
同じお金持ちでもフサイチのオーナーの方が、
何か気持ち良いと感じてしまうほどだ。
そんな不快感の中でのスプリングS予想だが、
出走馬唯一のG1馬(全日本2歳優駿)であるプライドキムを狙う。
ダート2歳重賞を連勝、
ケンタッキーダービーを目指していたのだが路線変更。
父アフリートからもダート馬のイメージが強いが、
札幌で芝勝ちはあるし、調子が良い今なら3着までは可能と見た。
プライドキム◎1頭軸マルチで、ワールドアベニュー、ヴァーミリアン、
ペールギュント、コパノスイジンの4頭が相手。
阪神大賞典はウイングランツでBIG TIME

|

« フィリーズレビュー篇 | Main | K氏、大穴注意報!高松宮記念篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45776/3363167

Listed below are links to weblogs that reference スプリングS篇:

« フィリーズレビュー篇 | Main | K氏、大穴注意報!高松宮記念篇 »